広告

リスクを抑えて実弾でトレードの練習をする方法

目安時間:約 3分

日経225CFDの現物1万円チャレンジです。

 

これを純利益で2万円にできるまでトレードの練習をします。

 

実弾でトレードの練習ができ、レバレッジをかけるにもかかわらずリスクは1万円のみ。

 

24時間トレードできるので、忙しい人も参加可能です。

 

分割売買、増し玉、両建、利益確定、損切りなどやりたいこと全部できます。

 

NK225CFDのやり方

XMに口座を開きます。

 

リアルFX取引口座を開設する 

 

すでにXMに持っている人は、別口座をすぐに開けるので、専用口座を用意しましょう。

 

この口座に1万円入金します。既設口座からの資金移動も直ぐにできます。

 

そして、NK225cashのシンボルのみで取引をします。

 

1ポジ2ロット、10ポジくらいまででいいと思います。

 

1万円で、100ロットくらいまで持てますが、安全のため、マックス50ロット。

 

通常は20ロット程度でいいかと思います。

 

基本的にスマホのMT4で取引できますので、この練習のためだけにサーバーを借りる必要はありません。

 

もしも、将来的にEAをうごかしたくなったならば、その時点でサーバーを借りましょう。

 

サーバーはablenetがおすすめです。

 

転送量無制限レンタルサーバー ABLENET

 

なぜXMがいいのか?なぜNK225CFDなのか?

  • 200倍のレバレッジをかけられる。
  • 安心のゼロカットなので、リスクを限定できる。
  • MT4を使う練習ができる
  • 入金、出金のトラブルが少ない
  • 反対売買は証拠金がいりません(買い10ロット持っていれば、売り10ロットまでは証拠金いりません)

 

などの理由がありますね。

 

このチャレンジは1万円をどれだけ増やせるかだけのシンプル目標で、結果がわかりやすいですか。

 

NK225CFDは値動きは日経平均ですから、馴染みがありますよね。

 

東京マーケットと連動するし、海外の先物市場とも連動します。

 

為替の動きにもダイレクトに反応しますし、マーケットの動きが馴染みがあるということですね。

 

資金がなくても十分勝負になりますし、常にマーケットに触れていたい方にはうってつけの練習方法となります。

 

別のトレードで資金が固定されていても、1万円用意できればチャレンジ可能です。

 

ぜひともお試しくださいな。

 

もちろんデモ口座でもいいですが、できれば実弾を使ったほうが緊張感がちがいますよね。

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ