広告

2019年1月3日早朝のパニック・マーケットを忘れないために

目安時間:約 2分

2019年1月3日。

 

本日は、朝からものすごい円高に振れてしまい、阿鼻叫喚のスタートとなりました。

 

私が持っているある業者の口座はロスカットを食らってしまい、残高4000円程度になりました。

 

まあ、これも、もともと1万円チャレンジ口座だったので、別にいいんですけど・・・

 

いろいろとWEBで調べてみると、この業者だけスプレッドの広がり方がえげつなく、ロスカットの嵐だったらしいです。

 

しかも、両建てして、ロスカットに備えていたにもかかわらずです。

 

うんこですね。

 

XEもGMOも問題なかったのに、この業者だけ、ポジションが無くなっていました。

 

メイン口座もレート配信が止まっていたので、もしもロス・カッツが発動したらどうしよう!!!

 

と、ちょっと震えましたが、大丈夫でした。

 

震えるときは、本当に○玉が縮み上がります。

 

おしっこするときに、ものすごく小さくなっていたのには笑いました。

 

本当にロスカットされていたら、笑い事じゃなかったのですが、まあ、よかったです。

 

この歴史的大暴落。忘れちゃいけませんね。

 

何事も起こりうるということです。

 

そして、半兵衛は絶好調でした。

 

結果的に、レンジが大きく振れただけなので。

 

こういうときにヘッジできる体制は大切ですね。

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ