広告

投資において負うべきリスクと避けるべきリスク。やばいと思ったらスグ止めるべし

目安時間:約 6分

あなたが負っているリスクを理解していますか?

投資全般そうなんですけど、やっぱり余裕資金でやらないといけません。

 

絶対に勝てる!と思っても。だめです。

 

どんなに固いと思っても、です。

 

世の中には無くなっても良いお金っていうのはないんですが、それでも、そういう性質のお金でやらないといけません。

 

その金額があなたが負うべきリスクということになるんです。

 

「マーケットに晒しているお金が全部無くなっても生活に困りません!」と言えるお金でやるんです。

 

その覚悟が持てないならば、金額を抑えるか、時期を待つかです。

 

投資って別に、大きなお金を動かす必要はありません。

 

1000円から買える投資信託もあるし、FXでレバレッジをかければ少額で為替投資を行う事もできます。

 

頻繁に売り買いを行うトレードならばなおさら少額でおこなえますしね。

 

負うべきリスクが見えない場合は投資はしたらダメよ

投資家が最初に行う一つの作業として「リスクの定義」があります。

 

リスクの定義とは、投資を行う上で「負うべきリスクはなにか?」を明確にすることです。

 

このリスクは、マーケットにおいては明確です。

 

投資金額が無くなってしまうことですよね。

 

そして、その金額が明確に定義されていればリスクの定義は完了です。

 

この際に一番気をつけなければいけないのは追証の取扱ですよね。

 

まあ、追証が発生したら、手仕舞いして時期を待つのがいいでしょうね。

 

追いかけてもいいことないですから。

 

そもそも「投資」とは?

AにBを投じて利益を得るということです。

 

このAとBが曲者で、この定義によっては労働になったりギャンブルになったりと意見が分かれてしまうんですよね。

 

投資の議論について論点をずらす人が現れたら、このAとBをはっきりさせるとスッキリしますよ。

 

A:職場+B:時間=労働

A:マーケット+B:お金=トレード

A:競馬+B:お金=競馬

A:子ども+B:お金=子育て

 

私のなかではこれらはすべて投資ですよ。

 

人生はすべて投資なんですよ。

 

「選択と集中」のが大切というのは、投資対象の選択と集中なんですよ。

 

この中でBに共通して入るものに「時間」があります。

 

どの投資対象Aを選ぶにしてもすべてのBに「時間」が入ります。

 

だから時間は大切ということになるんです。大切というか人生そのものですよ。

 

時間は。

 

 

 

投資と投機は違うとか、ギャンブルと投資は違うとかいろいろ言われますが、「お金を働かせて利益を得る」行為はすべて投資

 

利益の大小はありますが、まずはその考え方を体に染み込ませないといけません。

 

お金を投資して1円でも増えていればOKという考え方ができないと、欲にまみれてしまいます。

 

欲にまみれると、小さな利益に感謝して積み重ねるということができなくなってしまいます。

 

そうすると一攫千金に走ってしまいます。

 

元本を増やして手っ取り早く増やそう!という思考になります。

 

これがよくない。

 

そういう欲にまみれた思考では、正常な判断ができなくなります

 

欲のコントロールがもっとも大切になります。

 

欲のコントロールのための資金管理のルールを決めてそれを遵守すると。

 

損切りのルール、反対売買のルール、手仕舞いのルール。

 

すべて、欲のコントロールのためです。

 

偶然大金を儲けて欲のコントロールを失うことのほうが怖いです。

 

常に平常心。「チャンスのときこそ平常心」でのぞまないといけません。

 

そして、やばいと思ったらサクッと損切りができるメンタル、フラットなメンタルを常に心がけることですね。

 

私は昨日までEAを3つ動かしていました。

 

このうち1つのEAはもう稼働をやめ、資金を引き上げました。

 

頻繁にエントリーし、深いストップでストップにかかると結構な損失を被るんです。

 

この数日の荒れた相場に見事にやられちゃいました。

 

時期によっては爆益が得られるのでしょうが(実際の過去動画ではそうでした)、私には合わないと判断しました。

 

小さくコツコツが私にはあっているのかなと。

 

余裕資金がもっとあればよかったのですが、このEA稼働によるリスクは私に負えるものではないと判断したんです。

 

まあ、いいんです。

 

負うべきリスクと避けるべきリスク。

 

これらをしっかりと見定めて行くわけですよ。投資は。

 

頑張っていきしょう!

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ