広告

2019年1月第1週 波乱の円高スタート

目安時間:約 2分

2019年1月4日

大発会でした。波乱の幕開けでしたね。

 

去年の大納会では、無理やり20000円台に乗せてのフィニッシュだったので、その反動が出ましたね。

 

ダウもがっつりさげて、何より、1月3日早朝の円高が尾を引いていた感じです。

 

といっても、為替はもとに戻ってきましたね。

 

昨日狩られて人は気の毒でした。

 

半兵衛FXは上下レンジのボラが大きいほど儲けがでるため、ボロ儲けでした。

 

まあ、本日は、終わってみれば小動きな感じです。

 

ドル円も下値の売りが取り残されてますし、日経225もパットしませんね。

 

ちょっとずつ利益積み上げて、ポジションを軽くしていきたいです。

 

まあ、売りも回もできるので、上がっても下がっても問題ないわけで、バランスのみですね。問題なのは。

 

師匠の下山さんは株の場合は、5ポジションで上手に利益を積み重ねていきますからね。

 

私の場合は、上に下にとっちらかるので、資金量が少ない場合は値段が高い株は無理ですね。

 

小さい資金で、ポジション多めに取らないとメンタルが持ちません。

 

だから、日経225現物は最適です。

 

まあ、そんな感じです。

 

そして、迎えた1月5日早朝では、20000円台回復していますね。これは、月曜は大幅な上窓が期待できそうですね。

 

どこまで買いが伸ばせるか?含み損を消せるか、ポジションバランスが保てるか。

 

すでに買い6売り3で買いに寄ったポジションになっておりますので、いい感じですね。

 

淡々と、粛々と。

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ