広告

2019年3月第4週 下がってまいりましたね。大暴落です。

目安時間:約 5分

3月25日 めっちゃ大暴落で維持率大幅改善です

買い2売り3です。残高3670円 含み損1734円 維持率617%

 

大暴落のおかげで維持率が大幅に改善してくれましたね。

 

そして、利益固定ができております。

 

あきらめずに持ち続けてよかったですね。

 

まあ、このトレードは練習なので買っても負けてもいいんですが、そのメンタルではだめですね。

 

勝ちにいかないと。

 

自分のお金を使ってやっているわけで遊びじゃないんだぞ!とちゃんと自分に言い聞かせないと。

 

半兵衛さんは相変わらず絶好調なので、メンタルは落ち着いていますね。

 

このまま、フラットなメンタルで相場に臨みたいところです。

 

3月26日 日経平均は大幅反発ですね。日々の乱高下が熱い!

昨日の大暴落から本日は、大幅反発と。

 

昨日の下げよりも上げが小さいですが、まあ、ヨコヨコとして推移しているかな。

 

私のポジションは買い1売り3で売り先行。

 

残高3503円 含み損2298円 維持率380%となっていますね。

 

ポジションバランス的には、今後は上げても下げても買いを持ちます。

 

水準としては、21,000割ってきたら21800超えてきたらですかね。

 

下値の売りは適当に損切りしていきますが、こういうクソポジを作らない努力は常に必要ですね。

 

半兵衛さんについて

半兵衛さんは、レバを高め(ロットを推奨よりも多め)に設定していたら、だいぶポジションが積み上がってきたので、ロットサイズを推奨サイズまで下げました。

 

維持率10000%を目安にロットサイズの調整を行っています。

 

この辺は、自分でいじってみないとなんとも言えないですよね。

 

私は、せっかちなので、残高がガンガン増えていくのが楽しいですが、その分リスクは大幅に上がります。

 

こまめなロットサイズの調整ができない場合は、おすすめできません。

 

3月27日と28日 ポジションバランスは良いものの・・・

買い2売り3

残高3232円 含み損2148円、維持率344%

 

ですね。

 

ポジションバランスは悪くはないですが、特に大きな利益も見込めない感じですかね。

 

ただし、一番上の売りポジションに利益が乗ってきているので、日経平均21000円を割り込むことになれば、面白い感じですかね。

 

20850円くらいまで下がれば、売りポジション同士の相殺ができそうです。

 

まあ、なるようにしかならないので、どうでもいいですが。

 

3月29日 バランス改善、売り場探しですね。

結局、昨日の終わり付近では

残高3341 含み損2148円 、維持率570%に改善しています。

 

買い2売り2でバランスを取っています。

 

現在値は21218-21230付近ですね。

 

うーん、たまにはポジション書いてみましょうかね。

○21507

○21244

✕20632

✕20202

 

となっております。

 

売り場をどこに持っていくかですね。今、売り持ってもバランス的にはいいんですが、21244超えてから持ったほうがメンタル的には楽ですね。

 

21000円を割り込むようならば、買いをもってもいいですかね。

 

などと、つらつらと考えております。

 

サイズ的には1ロットでちまちまやっているので、緊張感はまるでありませんが、まあ、いいんです。

 

基本に忠実に動くことが大切ですね。

 

3月30日朝 場中よりも場が引けてからちょっと上げてきましたね

現在値(3月30日05:40)21273-21285付近ですね

 

29日金曜日の引け値よりも80円ほど上がっていますので、月曜日は上がりそうですね。

 

こちらのポジションバランスは

 

買い2売り2で同数。

 

残高3341円 含み損2148円 維持率570%で変わりなしです。

 

買いに利益が乗ってきているので、これをいつ利確するか。それとも、売り増しかまして利益固定を作るかですね。

 

下の売値よりも600円以上離れているので、いつ売り持ってもいい感じです。

 

昨日の朝の時点で21244を超えてきたら売りを持つと書いているので、売りを持っておきましょうか。

 

と思ったら、市場が閉まってしまったので、また月曜日ですね。

 

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ