新しいキーボードとマウスで気分一新です

目安時間:約 4分

Logiのキーボードとマウスのセットを買いました。

これは、一つのレシーバーでキーボードとマウスが同時に接続できるやつです。

 

当然ワイヤレス。

 

電池駆動です。

 

充電式が欲しかったけど、省電力が売りということで、電池も数年持つらしいので、まあ、いいかということで、購入しました。

 

というのも、今まで使っていた、Microsoftのモバイルキーボードの充電ができなくなってしまったからです。

 

充電式は、充電ができなくなったら本当におしゃかぽんになってしまいますからね。

 

乾電池式もたまには良いかなと思います。

 

こちら、テンキーはないものの、フルキーボードになっていて、ファンクションキーもすべてついています。

 

打鍵感もワタシ的には満足行く感触です。

 

思えば、モバイルキーボードは、結構妥協されている部分も多くて、不自由を強いられる場面も少しばかりありました。

 

私は、最近プログラミングを行うことがありまして、半角と全角の使い分けをストレスなく行うことが結構大切な要素となっています。

 

今まで使っていたやつは、半角・全角切り替えボタンが無かったため、全角モードで半角テキストを入力するというちょっとトリッキーな感じで少しばかりストレスがあったんですよね。

 

google日本語入力だとその不便さは、特に顕著でした。MicrosoftIMEならば、あまりストレスがなかったんですけども・・・。

 

google日本語入力は便利なIMEなので、これを普段使いにする場合は、全角・半角キーはあったほうがいいですよね。

 

あと、ファンクションキーがすべて揃っている点もポイント高しです。

 

そんなにアホみたいに活用するわけではないですが、F11の全画面表示解除とかは、googlechromeでは地味に効いてきます。

 

それと、1レシーバーで、マウスとキーボードの両方を接続できる点。

 

USBポートを無駄遣いすることもなく、Bluetoothで干渉することもなく、快適な入力環境を構築できます。

 

以前、BluetoothマウスとBluetoothキーボードを同時に接続したときに、干渉して、どちらも使えなくなることが多々有りました。

 

今は、どうなっているか知りませんが、それ以来、Bluetooth機器の同時接続は結構気を使う用意になりました。

 

こういった、ストレスを軽減できるので、このセットはおすすめですね。

 

まあ、これを買う必要はないのですが、ワイヤレス環境を構築するならば、ワンレシーバーで、マウスとキーボードをカバーできるタイプがおすすめです。

 

というわけで、楽しい楽しいPCライフがさらに楽しいものとなっています。

 

リモート環境も充実してきているので、アウトプットが今後はもっと捗りそうです。

 

それでは。

バッテリー消費を抑えつつYoutubeを音声教材として活用する方法

目安時間:約 5分

Youtubeは音声教材としても秀逸

動画サイトの雄、「youtube」ですが、音声教材としても活用できるチャンネルが多々あります。

 

最近、自分のブログにyoutubeの共有リンクを貼り付けて、そのリンクを通してブラウザ上からYoutubeにアクセスしています。

 

なぜ、ひと手間かけてそんなことをするのか?

 

それは、クロームからYoutubeにアクセスすると、スマホのケースを閉じても音声のみ再生が可能になるからです。

 

Youtubeアプリで視聴した場合、スマホは常にアクティブでないといけませんよね。

 

スマホケースを閉じるとダメ。常にケースを開けておかないといけません。

 

スマホのケースを閉じてもスリープ状態にならないものがよいかも

これがなかなか厄介で、かばんやポケットに入れておくと、意図せずタップしてしまい、動画が途切れたり、終了してしまってしまうことが多々あります。

 

でも、ブラウザを経由して動画を見る場合は、スマホケースを閉じてもYoutubeの音声を聞くことができます。

 

しかも、画面には映像は流れないので、電池の節約にもってこい。

 

動画を楽しむのではなく、音声を楽しんでいる場合、これは捗ります。

 

ケースを閉じるから、誤動作の心配も減りますし。

 

お試しあれ!

なぜYoutubeを音声教材として活用するのか?

やっぱり、移動中は、音声学習がいいと思うんですよね。

 

本を読むのもいいですが、結構疲れます。

 

動画をガン見するのもしんどいですし、運転中は見れません。

 

電車で移動しているときは、耳にイヤホン入れて目をつぶってボーッとしてるのがいいと思います。

 

それが、学びになっているかどうかは置いといて、そういう環境構築って大事ですよね。

 

機会損失を防ぐというか。

 

そして、音声学習の場合、まさに耳に痛い言葉とかガンガンメンタル削られる言葉とか否応なしに入ってきます。

 

Youtubeのインフルエンサーには、結構過激な発言をする人も多いので、普段接することのない人の意見というか、生の声に触れることができます。

 

こうした時間って人生のなかでは結構貴重なもので、大事にしたいなーと思っています。

 

コロナウイルスの影響でリモートワークや在宅勤務になって、通勤がなくなった人も中にはいるかも知れません。

 

でも、昨日見た限りでは、まだまだ大多数の人は通勤に時間をかけていますし、私自身もそうです。

 

この時間を有効活用しない手はありません。

 

この時間にできることは、Youtubeを聞くか、ゲームをするか、ブログを書くか、トレードをするかしかありません。

 

生産性の高い時間にできるかどうかは心がけ次第ですからね。

 

そのうちの一環としてのYoutube視聴環境についてのお話でした。

 

通信料金が気になる方は、格安SIMがおすすめです

ビッグローブSIM のエンタメフリープランを使うと、youtubeへの通信料金がかからなくなります。

 

最近は、楽天経済圏に移行したこともあり、楽天モバイル に切り替えました。

 

エンタメフリープランというものはないのですが、youtubeの動画をガンガン見ても特に問題ありませんね。

 

ゼロからはじめる格安SIM&スマホスマートガイド /技術評論社/リンクアップ
by カエレバ

 

コスパよく在宅勤務・学習環境を整えるための中古PCのすすめ

目安時間:約 6分

コスパ良くPCを環境を整えるためにはこれしかない!

在宅勤務やらオンライン学習やらで、家庭内PCの需要が高まっていますよね。

 

スマホやタブレットでは、効率悪いですし、ビジネスの場合はどうしても会社に近い環境を整えなければいけません。

 

でも、やっぱりPCは高い。

 

テレビで在宅勤務環境を整えるために中小企業さんが従業員のために支給する家庭用PCの導入に手こずっているというニュースもありました。

 

ある程度のスペックを揃えようと思ったら、軽く10万円超えちゃいますよね。

 

結構な出費ですもんね。

 

売上がコロナショックで下がっているときに、環境構築のための費用が発生するというのもなかなかしんどいかと思います。

 

でも、整えないと手が止まると。

 

そんなときにおすすめしたいのが、中古のPCです。

 

私は最近、中古PCにはまっていまして、いろんな機種を物色しています。

 

自分のPC(在宅勤務用)と姉のPC(姪っ子のオンライン学習用)を中古で買いました。

 

中古だから最新のマシンと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

 

でも、発売当時のある程度のスペックがお気楽なお値段で買えちゃうからいいんですよね。

 

中古ですから機種による当たり外れはあるかもしれませんが、そこは博打です。

 

最近の中古PCはSSDが主流になっているので、HDDのようなメカニカルな駆動部分が少ないのが理由だと思います。

 

実際に駆動する部分といったら、CPUファン位でしょうかね。

 

以前購入した中古PCのはファンの軸がぶれていたらしく、異音がしていました。

 

そして姉の中古PCはウェブカメラに不具合があったので、交換してもらいました。

 

購入したお店は↓こちらです。

 

中古パソコンとPCパーツのOA-PLAZA

 

ウェブカメラ不具合による商品交換にも真摯に対応してもらったので、全然問題ないですね。

 

楽天経済圏で暮らしていますので、楽天市場をよく物色します。

 

楽天市場には、中古PCショップがいっぱいあるので、おすすめですよ。

 

新品のPCにこだわる必要ありますか?

最新機種の新品しかやだーとか、自分のやりたいことを満たすスペックがないということでなければ、中古PCはおすすめですよ。

 

色々見ながら妄想するのは楽しいですからね。

 

何より、価格において圧倒的な優位性がありますから。

 

最近は、スリムデスクトップPCにGPU増設して、ゲームPCにすることを目論んでいます。

 

置き場所から作らないきゃいけないから、ちょっと躊躇していますけど。

 

ゲームPCを新品で買おうと思ったら20万円近くします。

 

ちょっと型が古くなるけれども5万円以下でモニターまで揃うのであれば、検討の余地はものすごくあると思うんですよね。

 

目的は、PC所有の先にあるビジネスプロダクトなり、ゲームなり、クリエイティブな発信なりなわけですよね。

 

その場合、PCは単なる道具なわけです。

 

PCのコレクションが目的でない限りは、中古PCで十分と考えるのは私だけですかね?

 

新品のPCが欲しい気持ちはわかりますけども・・・

たしかに新品のPCが欲しい気持ちはわかります。

 

誰かが使ったものは生理的に受け付けないという人もいるでしょうから。

 

予算が許すならば、迷わず新品を買っちゃってください。

 

安い以外に中古PCのメリットはないので。

 

ただし、PCでやりたいことがあるのに、お金が原因で道具が揃えられないならば、本末転倒です。

 

自分のクリエイティビティを発揮する機会が失われるわけですからね。

 

ましてや、在宅勤務やらオンライン学習やらで使うならば、なおさら目的がはっきりしています。

 

その目的を達成することを一番に持ってこないといけません。

 

中古PCと割り切って環境整えちゃったほうがよいというのが私の考えです。

 

機会損失って軽く考えないほうがいいと思うんですよね。

 

中古PCを用意して、色々スタートして、ある程度の成果が出てきたら、また新たにステップアップできればいいかなと思いますよ。

 

それでは!

 

立ってオフィスワークができる環境を構築。在宅勤務におすすめ?

目安時間:約 4分

在宅勤務が急増中!本当の働き方改革が起こりつつあります

最近、在宅勤務が流行っております。

 

コロナウイルスの影響で、本当の働き方改革を迫られておりますね。

 

見せかけの働き方改革ではなく。

 

通勤電車は空いてるし、私のオフィスも出勤する人数を制限しています。

 

在宅勤務で成果をいかに上げるかが、今後焦点になりますね。

 

オフィスに来るだけで給料をもらえる時代はもう長くないかもしれませぬ。

 

まあ、それはさておき、本日は健康に関する話題を少々。

 

在宅勤務では、どうしても運動不足になりがちです

今日は、座っている時間が長いと寿命が短くなるというお話です。

 

デスクワークの場合、どうしても座っている時間が長くなります。

 

通勤がないから、体を動かす時間も減ってしまいます。

 

自動車通勤は別ですが、電車通勤の場合は、それなりに体を動かしていたということに気付くと思います。

 

最近、家でも常時PCがオンになっている状況ですので、立ってPC仕事をしたいなーと思うことが多々あります。

 

立って仕事ができる環境を作りたい!

自宅で立って仕事ができる環境というのはなかなか贅沢な仕様なのかもしれません。

 

オシャレオフィスの場合は、ちょっと高めのカフェテーブル等が設置されていたりして、立って仕事ができる場所があるかもしれませんが、自宅にはそんな場所はありませぬ。

 

ノートPCを持ち運びながら、仕事をするのも、落下の危険があるので、常時できるものではありませんしね。

 

ではどうするか?

 

画板とワイヤレスキーボード、マウスの組み合わせで作業できないかを考えている今日この頃です。

 

すでに楽天で画板とキーボード、マウスは注文済みです。

ペンテル/画板/ZSG1-2N

楽天で購入

 

 

 

 

 

嫁には馬鹿にされますが、在宅勤務の環境構築も、トライアンドエラーです。

 

まだ、商品が来ないので実践していませんが、これができたら、またご報告しますね。

 

コロナに負けない仕事環境で、コロナ以前よりも高いパフォーマンスを出しちゃいましょう!

 

カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ