家計見直しに必須!借金や分割払いの一括返済を行いました

目安時間:約 5分

借金の一括返済は家計改善の第一歩

小口の分割払い(合計17万円程度)の繰り上げと無担保カードローン(30万円)の支払いが終わりました。

 

9月から借金返済を思い立ち、なんやかんやで2ヶ月ほどかかっちゃいましたね。

 

これであとは、住宅ローンと車のローンと太陽光発電のローンのみとなりました。

 

なんとか、来年の第2四半期くらいまでに借金を住宅ローンのみにしたいところですね。

 

住宅ローンもとっとと終わらせたいのですが、月あたりの支払額が4万円強なので、これが支払えないというのは、賃貸でも困窮しちゃうなーという思いから、残しておきます。

 

思えば、気軽に借金をしてきたものだと改めて反省です。

 

毎月の約定返済で特に、困ったことはないのですが、ボディーブローのようにじわじわとメンタルを蝕まれちゃうんですよね。借金は。

 

これからは、大口の買い物をする際はある程度現金を用意した上で、購入する癖をつけていきたいところです。

 

そのためにも毎月目的別貯金、積立をしっかりやるべきですね。

 

投資やトレードも行い、競馬も行いながら、お金を増やしていきます。

 

一攫千金でお金が増えることはないので、そういう考え方から脱却していかないといけませんね。

 

競馬は怪しいですが、これについては、今の時点で勝率はそれなりに出ているので、大負けをしない限りは、続けていきたいです。

 

今回は、借金返済についてなので、競馬の話題はまた今度。

 

とにもかくにもこの2ヶ月で50万円近くのお金を一気に使ったことになります。

 

マイナス資産からの脱却なのですが、手持ち現金が減ったことは言いしれぬ不安がつきまといます。

 

でもいいんです。見せかけの現金を持っていてもマイナス資産(借金)の利息で日々バケツに穴が空いている状況には変わりなかったので。

 

あとは、日々の支出ををどれだけ減らせるかですよね。

 

自分のなかで支出にの優先順位をつけて無駄遣いをできるだけ減らしていけたらいいなーと思います。

 

私の人生において、16ヶ月後に大きな試練が待っています。

 

その試練の時までに、自分の生活を見つめ直し、貯金を作り、収入の柱を作らないといけません。

 

また、起業についてもちゃんと勉強してマイクロ法人の立ち上げを具体的にしていきます。

 

なにはともあれ、来月からは貯金が増えるだけになるといいなーと思います。

 

借金の入り口でたちが悪いのはこの形!

借金の入り口はいろいろあると思うのですが、一番たちが悪いのは、投資案件に関わる借金です。

 

高額物品の購入に関する借金は、有形資産の購入ということである程度納得して借金をすると思います。

 

しかし、投資は別です。

 

不動産投資以外で、借金をしなければできないような投資案件は基本的に見送りが吉でしょう。

 

ビジネスとして行うという投資案件で借金する際も、相当吟味する必要があります。

 

ビジネスや投資で利益をだして、その上がりで借金返済をするというモデルですが、これって相当難しいですから。

 

こういう話が身近に転がっている場合、手を出さないほうが無難です。

 

投資に絶対確実はありませんが、借金返済は絶対確実に行わないといけませんから。

(踏み倒す人は無視しましょう!)

 

人生が狂っちゃいます。

 

気をつけてくださいな。

カテゴリ:家計改善  [コメント:0]

投資で引き受けるリスクー与沢翼氏のツイートについて思うー

目安時間:約 7分

投資で引き受けるリスクを正確に見極める必要性あり

先日、下記のツイートを与沢氏がしておりました。

 

 

 

そして、連なる称賛のコメントたち。

 

与沢さんはさすがですね~とおもいました。

 

自分もがんばらにゃーともおもいました。

 

30万円をハイレバレッジ取引で3日で2倍以上にするってなかなかできません。

 

やはり、投資センスと言うか根本がぶっとんでいるんでしょうね。

 

でも、手放しですごーいすごーいと言っているのでは、成長がないので、自分なりに思ったことを書きます。

 

この記事で伝えたいこと

・自分のリスク許容度をしっかり見極めること

・借金をすると投資のリスク許容度が劇的に下がってしまうこと

・投資結果にはゆらぎがあって、負けを吸収するゆとりが必要だということ

・他人と自分を比べても意味がないということ

 

です。

 

彼にとっての30万円が私にとってのいくらなのかをしっかり把握しないとダメってことです。

 

おそらく、300円程度、もっと少ないかもしれません。

 

そういう性質のお金を相場に投じて、ハイレバレッジで遊んだという感覚ですよね。

 

スプレッドの問題があるので、300円ではすぐに蒸発してしまうので、3000円としましょうか。

 

3000円を3日で倍にできれば、彼と同じようなトレードスキルがあるとみなして良いかと思います。

 

日常生活に関係のないお金がトレードのリスク許容度となる

フルレバレッジで短期間で倍にするようなトレードの場合、私にとっては、なくなってもあんまり痛くない3000円がトレードで引受可能です。

 

与沢氏と私には、資産に占めるリスクに晒して良いお金の割合という大前提に開きがあることをしっかり認識する必要があります。

 

与沢氏の総資産は80億円とも言われていますからね。

 

天上人のツイートに夢を見るのはいいですが、自分にできること、自分にできないことをしっかり見極めてトレードスキルを上げるべきということです。

 

つまり、何が言いたいかというと、なくなっても良いお金のキャパを増やすのが大切ということですかね。

 

借金をしながらの投資がダメなのは、リスク許容度がさがるから

借金をしながら投資を行う場合、返済のために固定で出ていく出費があるために、リスク許容度が下がります。

 

投資のゆらぎを吸収することができなくなるんですね。

 

絶対に自信のある投資手法においても、負けがこんでくることは絶対にあります。

 

そのときに、自分のリスク許容度が低いと、投資・トレードを継続できなくなります。

 

こうしてすべてを失うことになるんです。

 

勝つときも、小さな勝ちをコツコツと積み上げることができません。

 

固定で出ていく支払いをカバーできない額では意味がないからです。

 

どうしても、大きい勝ちを狙って、無茶なトレードを繰り返すことになります。

 

借金の利率以上の勝ちを積み上げればよいという、甘言に騙されてはいけません。

 

自分のリスク許容度を正確に見極め、投資を行うべきか、借金返済を優先すべきかを決めましょう。

 

大事なことは、お金を減らさないことですからね。

 

コツコツ行きましょう!

 

まとめ

まとめです。

 

というか、冒頭で説明したことが全てですが、

 

・自分のリスク許容度をしっかり見極めること

・借金をすると投資のリスク許容度が劇的に下がってしまうこと

・投資結果にはゆらぎがあって、負けを吸収するゆとりが必要だということ

・他人と自分を比べても意味がないということ

 

このことを忘れずに投資スタイルを確立し、利益を積み上げていきましょう!

 

お金の味 借金の底なし沼で知った /大和書房/金森重樹
by カエレバ

 

ブログを継続して頑張りたいなーと決意を新たにしたできごと

目安時間:約 4分

ブロガーのヒトデさんは話がうまい

最近、ヒトデさんのyoutubeを聞きながら、ブログの良さを 再確認しております。

 

彼は、専業のブロガーさんで、月に100万円をコンスタントに稼いでいるそうです。

 

ブロガー界では有名な方ですよね。

 

若くてイケメンという噂です。

 

そのヒトデさんが、Youtubeでブログについていろいろと語っています。

 

自分もブログ運営をしている関係から、考えさせられる部分が多いですね。

 

まあ、頑張って真似していきたいなーと思う今日このごろです。

 

SNSとブログは同時にやったほうがいい

そして、Twitterを通じて、いろいろなブロガーさんと交流を深めたいなーと思っています。

 

SNS、特にTwitterはブログの宣伝媒体として有効ということです。

 

そして、交流ツールであると。

 

これを有効活用できないとブログで大成できないということでした。

 

Twitterにはブロガーさんがいっぱいいるのですが、皆、結構若くて気おくれしちゃいます。

 

おっさんになったなーとしみじみ感じてしまいますね。

 

しかも、なんか始めたばっかりなのに、100PV達成とか、アドセンスでいくら稼ぎましたとか。

 

いいなー。

 

やっぱりブログでは収益化を目指すべし

このブログなんか、全然人が来ません。

 

まあ、自分の書きたいことを書きなぐっているだけなので、当然といえば当然ですが、それも寂しい。

 

せっかくだから、私もブログで稼ごうと強く決心した次第です。

 

ブログ記事を書かないと「小指が爆発する!」という覚悟ですね。

 

何度も挫折しているのですが、今回はどれだけ続くかなーと不安が募ります。

 

今日だけ頑張る、今だけ頑張る。その積み重ねです。

 

ブログの入口は検索エンジンとSNSの二本立て

ブログの入口は多いほうが良いですよね。

 

グーグル先生が集めてくれる人ばかりを当てにするとなかなか難しいです。

 

だって、書きたいことを書きなぐっているだけなので。

 

Twitterで流すと、ちょっとだけでも来てくれます。

 

一回つぶやいて一人くらいですけど。

 

これもちょっとずつ積み重ねて行きたいですね。

 

それでは。

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガ-養成講座 /ソ-テック社/菅家伸
by カエレバ

2020年6月21日に部分日食がみえるかも?

目安時間:約 1分

今年は、部分日食が見えるそうです。

 

次に見えるのは10年後とのことですので、この機会を見逃さずにいきましょう!

 

夕方、運が良ければ太陽のかける様子が観察できるかもしれませんよ。

 

直接太陽を見ないで、しっかりと目を保護して、天体ショーを楽しみましょう!

 

カテゴリ:雑感  [コメント:0]

バッテリー消費を抑えつつYoutubeを音声教材として活用する方法

目安時間:約 5分

Youtubeは音声教材としても秀逸

動画サイトの雄、「youtube」ですが、音声教材としても活用できるチャンネルが多々あります。

 

最近、自分のブログにyoutubeの共有リンクを貼り付けて、そのリンクを通してブラウザ上からYoutubeにアクセスしています。

 

なぜ、ひと手間かけてそんなことをするのか?

 

それは、クロームからYoutubeにアクセスすると、スマホのケースを閉じても音声のみ再生が可能になるからです。

 

Youtubeアプリで視聴した場合、スマホは常にアクティブでないといけませんよね。

 

スマホケースを閉じるとダメ。常にケースを開けておかないといけません。

 

スマホのケースを閉じてもスリープ状態にならないものがよいかも

これがなかなか厄介で、かばんやポケットに入れておくと、意図せずタップしてしまい、動画が途切れたり、終了してしまってしまうことが多々あります。

 

でも、ブラウザを経由して動画を見る場合は、スマホケースを閉じてもYoutubeの音声を聞くことができます。

 

しかも、画面には映像は流れないので、電池の節約にもってこい。

 

動画を楽しむのではなく、音声を楽しんでいる場合、これは捗ります。

 

ケースを閉じるから、誤動作の心配も減りますし。

 

お試しあれ!

なぜYoutubeを音声教材として活用するのか?

やっぱり、移動中は、音声学習がいいと思うんですよね。

 

本を読むのもいいですが、結構疲れます。

 

動画をガン見するのもしんどいですし、運転中は見れません。

 

電車で移動しているときは、耳にイヤホン入れて目をつぶってボーッとしてるのがいいと思います。

 

それが、学びになっているかどうかは置いといて、そういう環境構築って大事ですよね。

 

機会損失を防ぐというか。

 

そして、音声学習の場合、まさに耳に痛い言葉とかガンガンメンタル削られる言葉とか否応なしに入ってきます。

 

Youtubeのインフルエンサーには、結構過激な発言をする人も多いので、普段接することのない人の意見というか、生の声に触れることができます。

 

こうした時間って人生のなかでは結構貴重なもので、大事にしたいなーと思っています。

 

コロナウイルスの影響でリモートワークや在宅勤務になって、通勤がなくなった人も中にはいるかも知れません。

 

でも、昨日見た限りでは、まだまだ大多数の人は通勤に時間をかけていますし、私自身もそうです。

 

この時間を有効活用しない手はありません。

 

この時間にできることは、Youtubeを聞くか、ゲームをするか、ブログを書くか、トレードをするかしかありません。

 

生産性の高い時間にできるかどうかは心がけ次第ですからね。

 

そのうちの一環としてのYoutube視聴環境についてのお話でした。

 

通信料金が気になる方は、格安SIMがおすすめです

ビッグローブSIM のエンタメフリープランを使うと、youtubeへの通信料金がかからなくなります。

 

最近は、楽天経済圏に移行したこともあり、楽天モバイル に切り替えました。

 

エンタメフリープランというものはないのですが、youtubeの動画をガンガン見ても特に問題ありませんね。

 

ゼロからはじめる格安SIM&スマホスマートガイド /技術評論社/リンクアップ
by カエレバ

 

ブログで稼げない自分に落ち込む前に考えること

目安時間:約 8分

ブログで稼げないのは普通のことだから

私、思いますに、ブログで稼ぐってやっぱり大変です。

 

そして、それは普通のことです。

 

稼げないことが普通なので、落ち込む必要はないのです。

 

というわけで、「ブログで稼げない・・・」と落ち込む前に考えるべきことは「それは普通である」ということです。

 

以上です。

 

・・・やっぱり、もう少し書かせてください。

 

ブログ業界にいる一部のトップブロガーとその裾野に広がる一般ブロガー、初心者ブロガーの屍の山があるという。

 

私のブログは、0ではないけど、屍に近いところでうろちょろしております。

 

最近、ヒトデさんのyoutubeを見ながら、ブログについて改めて勉強しております。

 

そのなかで、月に1万円をブログで稼げていないならば、複数サイトの運営は無意味!

 

というのがありました。

 

そして、バズった記事がないならば、過去記事のリライトも無意味!

 

というのもありました。

 

1万円稼げるまでは、一つのブログにパワーを集中したほうが良いですよと。

 

そして、過去記事に目を向けるよりも、新しい記事を積み上げていったほうが、良い結果につながるよということでした。

 

まあ、色々と読み返して、手直したくなる箇所は出てきますので、そういう、こみ上げてくるものがある場合は、リライトかましてより完成度を高めるのはいいと思うんですよね。

 

どちらにしても60%の完成度なわけなので。

 

ちなみに、このブログは1万円も稼げておりません。

 

毎月100円程度ですかね。

 

サーバー代やらドメイン代やらを考えると全くもって大赤字ですね。

 

でも、ある日バズるかもしれませんからやめられませぬ。

 

まとめると

  • ブログは稼ぐには時間がかかる
  • でも、稼ぐ力が求められている
  • 稼ぐと節約のバランスが大事
  • 即金性のある稼ぎ方も同時に模索するべし

 

という感じですね。

 

稼げなくてもブログ記事はある程度で出しちゃっていい

基本的にブログの記事は、完成度60%程度で出していいらしいです。

 

もちろん、100%を目指して頑張ることは大切なんですけども、完璧を目指していたら、いつまでも投稿できません。

 

完璧主義って、行動する上で最も邪魔になるものですからね。

 

さくさくと物事を進めていくことが大切になります。

 

一度世の中に出して、ちょこちょこ手直しして、より完成度を高めていくことが大切になります。

 

今の自分にとって完璧でも、明日の自分には物足りないことが多々あります。

 

世の中そういうもんです。

 

ブログもそうです。

 

だから、ある程度のレベルになったら、ガンガン世に出していいのです!

 

どんなに頑張ったって、穴はあるわけで、そんなこと考えても無駄です。

 

というわけで、ヒトデさんのyoutubeでブログの構築に向けて良い刺激を頂いております。

 

ブロガーは、自分のメディアを育てていくという夢のある仕事ですからね。

 

稼げてないけど切実に「稼ぐこと」が求められている

まあ、それはさておき、最近の社会情勢から、稼ぐ力というものが、より一層大切になっているなーとしみじみ思います。

 

自分のできることを棚卸しして、お金につながるものを真剣に考える必要があります。

 

コロナ自粛で経済が逼迫している人は、学生、社会人問わず、生きていくことにフォーカスした行動が必要になりますよね。

 

生きていくためには、お金を稼ぐことと、お金を守ることのバランスが大切になります。

 

稼ぐという攻めの一手節約という守りの一手を固めることが大切ですよね。

 

ブログで稼ぐには戦略が大事。長期戦で臨む

ブログで稼ぐということは夢はありますが、即金性はないので、稼げるようになるまで時間がかかります。

 

なので、すぐにお金がほしいという場合は、ブログのほかに別の手段を考える必要がありますよね。

 

もちろんブログを続けつつ、別の手段を講じるということです。

 

私の場合、サラリーマンブロガーですから、生活自体はブログに依存していないので、そこまで深刻に考える必要はないのですが、これが甘えにつながるんですよね。

 

かといって本業を辞める覚悟はまだないっす。

 

こうやってダラダラとなっちゃうのかなーなんぞと日々思い悩んでおります。

 

その心の葛藤、ネガティブな心に負けずにブログを続けていきますけどね。

 

即効性のあるお金の稼ぎ方を模索しつつ、それをネタにブログを作る!

そもそも、このブログは稼ぐ自分になるために、その過程を公開するために立ち上げたブログでした。

 

今もその趣旨はぶれていないつもりです。

 

そしてある程度、仕事以外で収入の柱ができつつあるものの、経済的自由にはまだまだ足りません。

 

今やっているものは、FXの自動売買、FXの裁量取引です。

 

これらはコロナショックが起きる前までは結構調子が良かったのです。

 

しかし、コロナショックの為替の急変動で一気に持っていかれてしまいました。

 

今は小さなポジションでちょこちょこと取引を行っているのみです。

 

即効性のあるお金の稼ぎ方を日々模索し、情報を共有できればいいなーと思います。

 

今後の自分がやっていくことは、

 

・ブログ

・FX

・投資競馬←これはやめました。

・仮想通貨現物

・日本株現物

・米国株現物

・投資信託

 

ですかね。

 

というわけで、頑張っていきましょ!

 

カイジ「命より重い!」お金の話 /サンマ-ク出版/木暮太一
by カエレバ

 

コスパよく在宅勤務・学習環境を整えるための中古PCのすすめ

目安時間:約 6分

コスパ良くPCを環境を整えるためにはこれしかない!

在宅勤務やらオンライン学習やらで、家庭内PCの需要が高まっていますよね。

 

スマホやタブレットでは、効率悪いですし、ビジネスの場合はどうしても会社に近い環境を整えなければいけません。

 

でも、やっぱりPCは高い。

 

テレビで在宅勤務環境を整えるために中小企業さんが従業員のために支給する家庭用PCの導入に手こずっているというニュースもありました。

 

ある程度のスペックを揃えようと思ったら、軽く10万円超えちゃいますよね。

 

結構な出費ですもんね。

 

売上がコロナショックで下がっているときに、環境構築のための費用が発生するというのもなかなかしんどいかと思います。

 

でも、整えないと手が止まると。

 

そんなときにおすすめしたいのが、中古のPCです。

 

私は最近、中古PCにはまっていまして、いろんな機種を物色しています。

 

自分のPC(在宅勤務用)と姉のPC(姪っ子のオンライン学習用)を中古で買いました。

 

中古だから最新のマシンと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

 

でも、発売当時のある程度のスペックがお気楽なお値段で買えちゃうからいいんですよね。

 

中古ですから機種による当たり外れはあるかもしれませんが、そこは博打です。

 

最近の中古PCはSSDが主流になっているので、HDDのようなメカニカルな駆動部分が少ないのが理由だと思います。

 

実際に駆動する部分といったら、CPUファン位でしょうかね。

 

以前購入した中古PCのはファンの軸がぶれていたらしく、異音がしていました。

 

そして姉の中古PCはウェブカメラに不具合があったので、交換してもらいました。

 

購入したお店は↓こちらです。

 

中古パソコンとPCパーツのOA-PLAZA

 

ウェブカメラ不具合による商品交換にも真摯に対応してもらったので、全然問題ないですね。

 

楽天経済圏で暮らしていますので、楽天市場をよく物色します。

 

楽天市場には、中古PCショップがいっぱいあるので、おすすめですよ。

 

新品のPCにこだわる必要ありますか?

最新機種の新品しかやだーとか、自分のやりたいことを満たすスペックがないということでなければ、中古PCはおすすめですよ。

 

色々見ながら妄想するのは楽しいですからね。

 

何より、価格において圧倒的な優位性がありますから。

 

最近は、スリムデスクトップPCにGPU増設して、ゲームPCにすることを目論んでいます。

 

置き場所から作らないきゃいけないから、ちょっと躊躇していますけど。

 

ゲームPCを新品で買おうと思ったら20万円近くします。

 

ちょっと型が古くなるけれども5万円以下でモニターまで揃うのであれば、検討の余地はものすごくあると思うんですよね。

 

目的は、PC所有の先にあるビジネスプロダクトなり、ゲームなり、クリエイティブな発信なりなわけですよね。

 

その場合、PCは単なる道具なわけです。

 

PCのコレクションが目的でない限りは、中古PCで十分と考えるのは私だけですかね?

 

新品のPCが欲しい気持ちはわかりますけども・・・

たしかに新品のPCが欲しい気持ちはわかります。

 

誰かが使ったものは生理的に受け付けないという人もいるでしょうから。

 

予算が許すならば、迷わず新品を買っちゃってください。

 

安い以外に中古PCのメリットはないので。

 

ただし、PCでやりたいことがあるのに、お金が原因で道具が揃えられないならば、本末転倒です。

 

自分のクリエイティビティを発揮する機会が失われるわけですからね。

 

ましてや、在宅勤務やらオンライン学習やらで使うならば、なおさら目的がはっきりしています。

 

その目的を達成することを一番に持ってこないといけません。

 

中古PCと割り切って環境整えちゃったほうがよいというのが私の考えです。

 

機会損失って軽く考えないほうがいいと思うんですよね。

 

中古PCを用意して、色々スタートして、ある程度の成果が出てきたら、また新たにステップアップできればいいかなと思いますよ。

 

それでは!

 

家計改善にむけて質素倹約に励むための楽天経済圏のススメ!

目安時間:約 6分

質素倹約にはコツがいる。家計改善に取り組もう!

質素倹約にはコツがいります。

 

それは、意識しなくても質素倹約ができる仕組みを作り上げることです。

 

家賃や保険、通信費等の固定費の見直しが最も効果があります。

 

そして、それらの見直しが完了したら手を付ける場所はないのでしょうか?

 

今日は、いわば、守りの質素倹約から、攻めの質素倹約のテクニックについてお話したいと思います。

 

日々の消費行動が節約につながる可能性があるというお話です。

 

この記事は、こんな人におすすめです。

 

  • 家計改善に向けて色々と取り組んでいるけども、いまいち成果が出ない人
  • 固定費の見直しは完了したけれども、まだ手を付ける場所があるのではないかという人
  • 楽天経済圏という言葉を知らない人
  • 楽天経済圏という言葉を知っているけど、行動していない人
  • 楽天カードを持っているけどあんまり活用できていない人
  • 楽天市場でよく買い物をするけど、ポイントについて無頓着な人
  • ネット通販には抵抗ないけど、いろんなサイトで適当に買い物しちゃっている人
  • 格安シムに興味はあるけど、まだ大手スマホキャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)を使っている人
  • 3年以上自宅のネット回線を契約しっぱなしの人
  • 電気の事業者を変えることで電気代を安くできるかもしれないことを知らない人
  • ポイ活(ポイント活動)に興味があるけど、具体的な行動に移せていない人

 

などですかね。

 

それではいってみましょう!

 

攻めの質素倹約活動のキモはポイ活にあり!

ポイ活とはなにかというと、ポイント活動です。

 

買い物をして、もらえるポイントを集めて、現金の代わりに使うあれです。

 

Tポイントとか、ワオンポイントとか、ナナコポイントとかのあれです。

 

今回は、このポイ活、特に楽天ポイントの収集と活用が家計改善に果たす役割について書いてみようと思います。

 

楽天経済圏という言葉、ご存知ですか?

 

生活のあらゆる部分で楽天のサービスを使い、、楽天ポイントを活用して生活の足しにするというものです。

 

楽天ポイントは1ポイント1円で使えるので、効率的に貯めることができればナイスなポイ活になります。

 

楽天経済圏は、コスパの良いポイ活をするための仕組みを作っていくということです。

 

ポイ活は、我々庶民には欠かせない節約活動ですが、時間をかけるとコスパが悪くなります。

 

その点、楽天ポイントは、ある程度の設定をしてしまえば驚くほど低コストにポイントを貯めることができてしまいます。

 

楽天モバイル

楽天でんき

楽天ひかり

楽天カード

楽天銀行

楽天証券

楽天保険

楽天テレビ

楽天ブックス

楽天コボ

楽天市場モバイルアプリ

 

とかですね。これらを活用することで、簡単にポイントを貯めることができるようになります。

 

そして、「楽天モバイル」と「楽天でんき」は楽天ポイントで支払いができるんです。

 

これってだいぶ画期的です。

 

楽天経済圏では、電気代と電話代が現金持ち出し無しで支払うことが可能になるんです。

 

今まで現金で支払っていた支出を、必要なものをお得にゲットしながら、ポイント払いができるわけです。

 

さらに、楽天ペイの財源をポイントに設定することができるので、ポイントは簡単に現金化できることになります。

 

いやー、はっきりいってなめてましたね。楽天経済圏。

 

おすすめされるには理由があります。グズグズしないで即行動!

楽天経済圏については、いろんなインフルエンサーの人が紹介していたんで、気になってはいました。

 

実際に自分でそれぞれを設定してみると、ザクザクポイントが溜まっていきます。

 

すでに2020年2月から携帯代金を支払っていないし、4月からはおそらく電気代も支払わなくて済みそうです。

 

ポイント投資もやっているので、自然に貯金も増えていくし、いい事だらけですね。

 

楽天市場での無駄遣いは厳に戒めねばなりませんが、基本的には生活必需品を購入している感じですね。

 

楽天で買わなくても別の店で購入していたものになりますし、どうせ買うなら楽天でという意識が働きます。

 

まんまと楽天の意図に乗せられているわけですが、全然問題ないと思っています。

 

ニトリ商品とかも楽天市場で購入可能なので、今後はそれらも楽天で買おうと思っています。

 

在宅勤務や外出自粛で家にいる時間が増えたので、片付けやら、なんやらで家具を買う機会が増えてきましたので。

 

それでは。

 

カテゴリ:家計改善  [コメント:0]

立ってオフィスワークができる環境を構築。在宅勤務におすすめ?

目安時間:約 4分

在宅勤務が急増中!本当の働き方改革が起こりつつあります

最近、在宅勤務が流行っております。

 

コロナウイルスの影響で、本当の働き方改革を迫られておりますね。

 

見せかけの働き方改革ではなく。

 

通勤電車は空いてるし、私のオフィスも出勤する人数を制限しています。

 

在宅勤務で成果をいかに上げるかが、今後焦点になりますね。

 

オフィスに来るだけで給料をもらえる時代はもう長くないかもしれませぬ。

 

まあ、それはさておき、本日は健康に関する話題を少々。

 

在宅勤務では、どうしても運動不足になりがちです

今日は、座っている時間が長いと寿命が短くなるというお話です。

 

デスクワークの場合、どうしても座っている時間が長くなります。

 

通勤がないから、体を動かす時間も減ってしまいます。

 

自動車通勤は別ですが、電車通勤の場合は、それなりに体を動かしていたということに気付くと思います。

 

最近、家でも常時PCがオンになっている状況ですので、立ってPC仕事をしたいなーと思うことが多々あります。

 

立って仕事ができる環境を作りたい!

自宅で立って仕事ができる環境というのはなかなか贅沢な仕様なのかもしれません。

 

オシャレオフィスの場合は、ちょっと高めのカフェテーブル等が設置されていたりして、立って仕事ができる場所があるかもしれませんが、自宅にはそんな場所はありませぬ。

 

ノートPCを持ち運びながら、仕事をするのも、落下の危険があるので、常時できるものではありませんしね。

 

ではどうするか?

 

画板とワイヤレスキーボード、マウスの組み合わせで作業できないかを考えている今日この頃です。

 

すでに楽天で画板とキーボード、マウスは注文済みです。

ペンテル/画板/ZSG1-2N

楽天で購入

 

 

 

 

 

嫁には馬鹿にされますが、在宅勤務の環境構築も、トライアンドエラーです。

 

まだ、商品が来ないので実践していませんが、これができたら、またご報告しますね。

 

コロナに負けない仕事環境で、コロナ以前よりも高いパフォーマンスを出しちゃいましょう!

 

情報発信における一番大切な発信先とは?

目安時間:約 3分

 

ブログはオワコン?

 

ブログはオワコン化しているという話をよく聞きますね。

 

でも、情報発信においては、BLOGはやはり良いツールです。

 

ブログの一番の読者って、書いている本人だったりするので、思考の整理やアイデアをまとめるためによいですよ。

 

最近は、Youtubeばっかり毎日更新して、ブログの更新をサボっておりました。

 

文章を書くという作業はカメラの前でしゃべるよりも頭を使うので、ある程度の時間をとらないとかけないという思い込みがあります。

 

実際時間がかかるのですが、そういう時間も人生には必要なんだと思います。

 

そして、昨日は、自分のブログを話題にしながらYoutubeの撮影を行いました。

 

 

 

いろんなメディアを組み合わせた情報発信

ブログをYoutubeのネタに用いることができたということです。

 

投資関連を中心に日々の雑感をしゃべるyoutubeチャンネルになっていますので、まあいいかなという感じです。

 

自分の媒体を連携させるわけですから、すんなりできますしね。

 

いずれにしても読者や視聴者は少ないし、自分語りの動画やブログですから、好き勝手に喋って、書いています。

 

上手な人は、ブログの読者も多くて、Youtubeチャンネルも上手に運営して、広告収入ガッポリとなるわけですよね。

 

私も、それが理想形ですが、なかなかうまくいきませんなー。

 

だから、あんまりそういう成果にとらわれない、ノルマを求めないゆるい情報発信をやっているわけですよ。

 

情報発信のプロからしたら、意味のない行為としてバッサリと切られてしまうことかもしれません。

 

まあ、それもまた人生です。

情報発信は人生の優先順位を見直すことためのツールである

 

私の今の最も大事なことは、トレードで成果を上げることです。

 

裁量トレードでも自動売買でもどっちでも良いですが。

 

ブログやYoutubeで収益が上がったとしたら、それはそれで良いですが、一番ではないです。

 

なぜならば、それらの広告収益は誰かに依存した収益になってしまうからです。

 

広告主やgoogle先生の都合で削られるリスクが高い収益源となってしまいますよね。

 

それならば、本当の実力で成果を上げられるトレードの技術の向上に注力することはとても理にかなっていると思っています。

 

なので、情報発信はゆるくでいいんです。

 

発信先はまずは自分なので。

 

というわけで、自分を発信先としてYoutubeやブログを始めて見ると新たな気付きが得られますよというお話でした。

カテゴリー
twitter
広告
広告

ページの先頭へ