10月第一週で雇用統計無事通過です。

目安時間:約 4分

10月雇用統計ウィークから始まりましたね。

お疲れさまです。

 

10月雇用統計ウィーク無事終了しましたね。

 

まあぼちぼち順調に推移したという感じでしょうかね。

 

トレード条件は下記です。

  • ポンド円
  • 1万円からスタート
  • 業者はXMマイクロ口座
  • 両建てしまくり
  • 損切りなるべくせず
  • 裁量のみでEAは使わない
  • 指値、逆指値、成行は臨機応変に
  • ファンダメンタルは意識せず
  • ポジションバランスのみを意識する
  • 値動き出たらうれしいー
  • 1ポジション300通貨

 

 

 

 

今週は雇用統計がありました。金曜日の値動きはなかなか激しかったですが、終わってみれば残高増、含み損減で先週よりも実質残高増えましたね。

 

そして、売り買い同数でおわりました。

 

現在 売り8買い8です。

 

コツコツと残高積み上げて行きたいところです。

 

ツイッターを見ていて気になること

株をトレード材料として、売り買いをしていて、致命的なダメージを食らっている人が散見されます。

 

リスクをとって相場に入っている以上はそういうことは避けられないのですが、気になるのは、余力がないのに株でトレードを行っていることです。

 

余力がない人は株でトレードを行うべきではないというのがアタスの持論です。

 

分割売買の手段を講じることができないため、下げた場合、お祈りするか損切りするかしか、手がなくなっちゃうわけです。

 

株を資産と捉えてじっくりと積み増して行くことが大事だということです。

 

トレードは別の商品で行うのが賢明ではないかなーと。

 

値動きに投資するにはそれなりの覚悟が必要になるし、それこそ投下資金全部がなくなることを視野に戦略を組む必要がありますもんね。

 

「そんなことは言われるまでもない!」と思っても、だいたいわかってない。

 

わかっていたら、そもそも致命的な状況にならないんですよね。

 

勝てるようになるためには、勝ち方を学ぶ必要があるわけで、そこに確信を持てるようにならないと大金を注ぎ込んじゃだめなんです。

 

勝てたらいいなーという状況で、トレードしたって勝てるわけない。

 

お金があるならば、勝てるようになるまで寝かしておけばいいわけですから。

 

そして、ちょっとずつ増やしながら、ポジションも大きくしていって、その変化がメンタルに及ぼす影響を噛み締めないとですね。

 

ポジションサイズがちょっと変わるだけで本当にメンタルに影響出ますんで。

 

と、自分に言い聞かせております。

 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
twitter
広告
広告

ページの先頭へ